心ひかれる韓国ドラマ10選~ラブストーリー編【後編】

今日は前回からの続きです。ドキドキはまってしまう心ひかれるラブストーリー編【後編】になります。

6 ドクターズ~恋する気持ち

2016年 SBS 全20話

◇キャスト キム・レウォン パク・シネ ユン・ギュンサン、イ・ソンギョン

主演のキム・レウォンは今回初の医師役に挑戦しています。正義感あふれ、愛する人を温かく包み込む信念の人を熱演しています。

一方「相続者たち」や「ピノキオ」の明るい役とは一変、心に深い傷を持つ不良少女の役をパク・シネが演じています。

また、学歴・出身など偏見が残る医師組織、患者と医師との関係などヒューマンドラマとしての側面も良く描かれているドラマだと思います。

あらすじ

CD販売店でCDを盗んだが店の社長に見つかったヘジョン(パク・シネ)!ヘジョンは真実を知らず自分の味方になってくれるジホン(キム・レウォン)の助けを受け、さらに厚かましく嘘をついて危機を抜け出す。しかしおかしいと感じてヘジョンをつけるジホンはヘジョンのカバンを探し、慌てたヘジョンはジホンに向かって回し蹴りをする…。一方、ジホンのクラスに新しい転校生が入って来て、まさかと思っていたジホン。ジホンの目の前に転校生ヘジョンが現れる…。

キム・レウォンは2003年の「屋根部屋のネコ」というネット小説が原作のラブコメディーでお調子者のギョンミン役で人気がでました。あれから10年以上も経ちますが素敵な笑顔は変わりませんね。

7 その冬、風が吹く

2013年 SBS

◇キャスト チョ・インソン、ソン・ヘギョ、キム・テウ、キム・ボム、チョン・ウンジ(「A Pink」)

視覚障害で明るい人生を夢見る事ができないという難しいヒロインをソン・ヘギョがうまく演じています。ドラマ出演は久しぶりのチョ・インソンが愛なんて信じないギャンブラー「オ・ス」役を演じています。

やっぱりかっこいいですね♡

実はこのドラマ、日本の「愛なんていらないよ、夏」というドラマのリメイクなんだそうです。

あらすじ

亡き父の後を継ぎ大企業PLグループの会長になった女性ヨン(ソン・ヘギョ)は幼い時に母や兄と別れその上病気で盲目となり孤独に暮らしていた。顧問弁護士のチャンはそんなヨンの唯一の肉親である兄(オ・ス)を探しはじめる。一方、恋人ソラにはめられ横領の罪を着せられたオ・ス(チョ・インソン)は逮捕されるのだがその逃走中に巻き込まれたヨンの兄である同姓同名の(オ・ス)は車にひかれて死んでしまう。

出所後借金取りのムチョルから「78億ウォンの借金を返せなければ命をとる」と言われたオ・スは借金を返すため死んだヨンの兄に成り代わるのだが・・

ドラマの中で、綿あめキスや雪山のバックハグなど切ないシーンが満載です。兵役後ドラマ初主演のチョ・インソンが孤独な人生の中で本当の愛に気づいていくオ・スを熱演しています。

その後「大丈夫、愛だ」というドラマにも出演していますが、私はこのドラマの方が好きです。

8 彼女はきれいだった

2015年 MBC

◇キャスト  ファン・ジョンウム  パク・ソジュン コ・ジュ二

パク・チュンソン チェ・シウォン

次世代俳優の注目株パク・ソジュンが初主演。仕事に厳しいツンデレ編集者を演じています。

あらすじ

グローバルファッション誌「THE MOST」NY本社の敏腕エディター、ソンジュンは韓国版立て直しのために15年ぶりに韓国に帰ってきた。初恋の相手へジンをまだ忘れられない。ソンジュンは幼い頃は太目だったのが現在はイケメンに変身していた。一方可愛かった昔と違って今はぱっとしない容貌のへジンは、彼に落胆されるのを恐れて友達で美人のハリに身代わりを頼むのだが・・

パッとしないメイクのへジンですが、可愛いもんはカワイイですよね。

ドラマなのでしょうがないのですが、ビフォー・アフターにちょっと無理があるかな~~とかは思います。が、やっぱり心は初恋の頃と変わらないのね~~。ハッピーエンドでよかったです。

9 太陽の末裔

2016年 KBS

◇キャスト ソンヘギョ ソン・ジュンギ、チン・グ、キム・ジウォン

ソン・ジュンギが除隊後の初主演のドラマです。

このドラマで共演したソン・ヘギョとソン・ジュンギは今年(2017年)ついに結婚を決めました。

あらすじ

休暇中にオートバイのひったくりを捕まえることになったシジン(ソン・ジュンギ)とデヨン(チン・グ)。シジンとモヨン(ソン・ヘギョ)はひったくりが入院した病院で偶然出会う。シジンはなぜだかわからないが胸がときめく。しかし部隊からかかってきた一通の電話を受け…。

ドラマでは、勝気な女医(ソン・ヘギョ)にシジン(ソン・ジュンギ)がストレートに思いをぶつけるシーンが度々出てきてその度に胸キュンしてしまいますね~~。

最高視聴率38,8%、コリアドラマアワード受賞の話題作です。

10 主君の太陽

2013年 SBS

◇キャスト ソ・ジソプ コ・ヒョンジン ソ・イングク キム・ユリ

幽霊が見える女性と傲慢で自己中心的な男性が出会い繰り広げる物語です。コ・ヒョンジンは特に美人ではないのですが、なんか魅力がある女優さんですね。

あらすじ

事故にあった後から幽霊が見えるようになり、毎晩熟睡することができない陰気な秘書テ・ゴンシル。ある日偶然であった傲慢社長ジュンウォン(ソ・ジソップ)と出会ったゴンシルは、ジュンウォンの体に触れると例が消えることを発見し、なにかとジュンウォンにつきまとう。

ホラーラブコメという新しいジャンル?のドラマですが、ソ・ジソプがだんだんゴンシルに惹かれていく姿にはまります。余談ですが、ジソプは本当にスーツ姿が似合いますね。見守り男子カン・ウをソ・イングクが演じています。

まとめ

「冬のソナタ」「オールイン」「秋の童話」「天国の階段」「ラストダンスは私と一緒に」「帝王の娘 スベクヒャン」など、いろいろご紹介したいドラマはありますが、ちょっと新しめのドラマをセレクトしてみました。どんどん次世代の俳優さんが出てきて、楽しみですね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SNSフォローボタン

フォローする