知らなかった!!「二つ折りより長財布の方がお金が貯まる」という話

はるです。

突然ですがあなたが普段使っているお財布は長財布ですか?

それとも2つ折りの財布ですか?

私は機能的な面でいつも2つ折りの財布を愛用してきました。

小銭を入れるポケットやカード入れもついていて使いやすいからです。

今使用している財布がくたびれてきたので、そろそろ買い換えようかと思っていたところ、

こんな記事をみつけました。

「私が銀行員時代から今までお会いしてきた成功者のほとんどは、長財布を使っていました。お金持ちは長財布。こう言い切って間違いありません」

成功者たちは、お金の大切さをよくわかっている。だからこそ、折らずに、お金にとって心地のいい環境である長財布を使うわけです

財布はお金の家です。人が、住みやすく心地いい住宅に住むのと同じで、お金にも心地いい環境を与えてあげることです。

お札に、折った状態で窮屈に過ごさせるのではなく、手足を伸ばした状態で、きれいなまましまってあげる。こういうことを意識することで、あなたのお金への姿勢がいい方向に変化してくるはずです」

元銀行支店長である菅井敏之さんの著書『お金が貯まるのは、どっち!? 』で著書の言葉

成功しているお金持ちはみな長財布を使用している

う~~ん、確かに私が知っている数少ないお金持ちの人で2つ折りの財布を持っている人はいません。みな、長財布か、財布は持たない人でした。

長財布だとお札を折らないで綺麗な状態でしまってあげる事ができます。

小銭入れは別に用意して、不必要なカードやレシートも財布とは別に持たなくてはいけません。

お札を常にきれいに使うようにする、大切に扱うという意識を持つ事でお金が自然に廻ってくるのだそうです。

そして、毎日レシートやお財布の中身をチェックして管理するのが大切だとか。

1日の終わりにお財布を整理していくら使ったか習慣をつける事が大切なんですね。

お財布の選び方・使い方

長財布でもマチ付きで周りをファスナーで閉じるタイプだといろいろ詰め込んでしまうので、シンプルに2つに折る薄いタイプの方が望ましいです。

ブランド物か、それでなくても品質とセンスの良い上質の物を選ぶと良いです。

良い財布を持つと大切に扱うし愛着を持って使用するので、結果的に長持ちする事になります。

「お札は長財布に入れて、左の胸ポケットにしまう。自分の大事な心臓の近くに置いておくことが、お金を大事に扱っている意識を高めます。レシートやカード類は必要なものだけになるように整理し、いつも清潔にしておくべきです」

長財布を持つことによってお金に対する意識を高めて、いつも大切に扱う事によってよりお金を引き寄せる事ができるのですね。

確かに私が使っている2つ折りの財布は小銭やカード、レシートなどで膨らんで形が崩れてしまっています。これではお金が貯まる訳がないですね(笑)

いつもきれいなお札を綺麗にそろえて長財布にしまっておく習慣をつけておけば、自然とお金が寄ってくるのです。

ちなみに、父の日にお財布を送ろうとお考えの方。

この記事を参考にしてみてはいかが?

http://sukini164.com/chichinohi-saifu-3361

まとめ

お金を増やそうと思ったら長財布をセレクトしましょう。

財布の中には不必要なものは入れず、きちんと整理してきちんと管理しましょう。

私もお財布に対する考え方を変えて、お金を引き寄せられるようにしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SNSフォローボタン

フォローする