京都のラーメン店で韓国人俳優が「ヘイトスピーチ」を浴びた動画を生配信

今朝のTVで放映していて気になったのでちょっと調べてみました。

大の日本好きといわれる韓国人俳優のユ・ミンソンさんが、京都散策をしながら

自画撮りした映像を生配信してるのですが、ちょっとひどい事を言われてしまいます。

京都のラーメン屋を訪れた際に、お店のお客さんから信じられないような言葉が・・

問題の動画はこちら。

この動画は実際に生配信されていたもので、何を言っているのかというと

ユ・ミンソンさん「あ~、すみません。ここは居酒屋ですか?いざかや?食堂?」

客「何?○○コリアやねん!!ゴーアウト」

ユ・ミンソンさん「あ~~」

客「あは~ちゃうねん。あほ」

ユ・ミンソンさん「けんかしようと思いましたが、警察沙汰になるのはいやだったので我慢しました。韓国に日本嫌いな人がいると言いたかったけど日本語ができないのでけんかできなかった。あ~~くやしい」

みたいな感じで、かなりショックを受けている様子です。

よく我慢しましたね。

私はFBですでにこの事実は知っていたのですが、朝の民放で取り上げていたので

あ~~大きな話になってきたなぁ、と不安を覚えました。

そしてこの放送によるとこのラーメン屋さんは営業を続けるのが困難になり、SNSに謝罪文を二度も載せたうえ、休業中だとか・・・。

この動画はすでにツイッターなどで拡散され、かなり話題になっていました。

確かにお客さんの発した言葉とはいえ、何か店主がでてきて対応の余地がなかったのか、悔やまれます。ある意味 お店側も被害者ではないかとも思うのです。

と~ってもデリケートな問題なのであくまでも私個人の意見として書かせていただきます。

確かに政治的・歴史的なレベルで言うと、過去のいろいろな出来事によって日韓の間に軋轢があるというのは紛れもない事実です。

でも個人レベルでいうと、そんな事は関係ないのです。

たまたまお店を覗いた見知らぬ韓国人旅行者に対してあんな失礼な言葉を発する日本人がいるという事自体に大変憤りを感じます。日本人の恥ですね。あんな日本人がいるというのが信じられません。

私は韓国に旅行に行く事がよくありますが、普通に観光地でそんなひどい言葉をあびせられた事は一度もないし嫌な態度をされたこともありません。

確かに、年配の方達の中には過去の苦い経験から日本嫌いの方もいらっしゃると思うのですが、あんな露骨な嫌がらせはしませんしされた経験もありません。

韓国旅行の際、私が道に迷っていると親切にホテルまで案内してくれた方もいらっしゃいました。今でも連絡を取り合う友達です。

逆に、こっちで道を聞かれた韓国人旅行者と仲良くなり、一緒に観光のお手伝いをさせてもらった事もありました。

個人レベルでは、友好的にお付き合いしている方は大勢いるのです。

ですから、この事件が変に歪曲され、政治的に利用されない事を願います。本当に。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SNSフォローボタン

フォローする

コメントの入力は終了しました。