なぜかもてる人を観察してみた

私は数年前、4年間ほどですが居酒屋を経営していた事がありました。

カウンターメインの完全な個人店でしたので、夜な夜なおじさま達やお仕事帰りの女子たちの愚痴を聞いたりお悩み相談的な事をしていた訳です。

そのお店の常連さんなんですけど、日替わりで若い女の子を連れてくる50代のおじさまがいたんです。50代といっても見た目は60代かな?というくらい、まあ老けていてはっきり言ってそんなにぱっとしないそのおじ様が連れてくる女の子たちは若くて、そしてとてもカワイイ子ばかりなんです。そしてみんな献身的にそのおじさまに尽くすんです。

まぁ、確かにそのおじさまはそこそこのお金持ちでしたのでてっきりそれ目当てだと私は軽く思っていたのですが、どうやらそうでもないのです。

ドライだと思っていた彼女たちがどうして冴えないおじさまに熱中するのか?

いろいろ観察していて気がついた事をもとにモテそうには見えないのにモテている人の特徴について書いてみようと思います。

takazart / Pixabay

なぜかもてる人の特徴

1)そんなにおしゃれではないがこざっぱりしていて、清潔感がある

まぁ、見た目や第一印象は大事ですが、あまり決めすぎていてもだめです。少しかまってあげたい位のスキがあった方がいいのです。

ただし、ファッションに対してこれだけは譲れないというこだわりは持つと良いです。

2)誰に対しても平等に接する

これは、一番できそうでできない事ですが、見た目や身分、年齢関係なく同じ目線で接する事。たとえば、それが部下であろうが商売相手であろうが偉ぶる事なくかといって自分を卑下することなく接する。これを無意識に自然にできるようになると人は寄ってきます。そしてそういう姿を見た女の子は尊敬のまなざしで見るようになります。

3)相手に歩みよれる

これは人間関係すべてにおいていえる事ですが、相手が何を欲しているのか、それを察して歩み寄れる柔軟さは重要です。

4)言いにくい話をさらりと伝える事ができる

これも難しい事ですが、歯が浮くような言葉ばかり並べているよりも多少言いにくい事でもさらりと相手に言う事ができるとより印象的に心に刺さりやすくなります。そして信頼を得る事ができます。

5)レスポンスが早い

やはりレスポンスは早い方が話が進むのも速いです。

6)過度な自慢や謙遜をしない

おもしろおかしく自慢をする程度なら良いのですが自慢話ばかりの人ははっきり言ってつまらない人です。またやたら謙遜する人は疲れます。

7)感情が安定している

いつも穏やかなイメージの人の方が安心感が持てて印象は良いです。

感情の起伏がやたらはげしい人は避けられる傾向が強いです。

まとめ

外見や見た目よりも案外女の子は中身を重要視していますよ^^

中身を磨いていきましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SNSフォローボタン

フォローする