ツッコミどころ満載!【韓国ドラマあるある!】

いろいろな韓国ドラマを視聴していると、

思わず突っ込みたくなるシーンがたくさん出てきませんか?

私も、よく画面にむかって叫ぶことがあります(笑)

という事で【韓国ドラマあるある】面白い事例を思いつくままいくつかまとめてみました。

 会長役の俳優さんはほとんど同じ人

韓国ドラマには、よく「会長(회장님=ファジャンニム)」という役職が出てきます。

お金持ちのおじさんなんですけど、よくみていると大体同じ顔触れです。

たとえば、このおじ様。

ハン・ジニ氏

お馴染みの顔ですね。

こちらは、パク・クニョン氏。ツートップですね。

他にも

キム・ヨンゴン氏

イ・スンジェ氏、こちらもお馴染みの顔です。

ほとんどのドラマの会長役はこういった何人かのベテラン俳優が演じているので、ドラマを続けてみていると頭が混乱してしまう時があります(汗)

この年代の俳優さんの数が少ないんでしょうね~、きっと。

年配の人が 興奮したり、怒ったりすると後頭部に手をやりながら倒れる。

このシーンもよく出てきますね。

日本のドラマでは見た事ないです。

これは、頭に血がのぼり易い性格の人が多いためなんだそうで、実際にもよくあるらしいです。

 インスタントラーメンを食べる時は鍋から直接食べる

日本では普通は家でラーメン食べる時、どんぶりで食べますよね。

韓国ドラマでは小さい鍋でそのまま食べています。

最初見た時は正直「お行儀わるいな~」と思っていましたが、

最近は雰囲気を出して、私も同じ様に鍋からラーメンすすったりします。確かに冷めなくてよいかも・・?

もちろん辛ラーメンです(笑)

このラーメンを食べだしてからと言うもの、普通のラーメンが物足りなくなってしまいました。

女同志のけんかはトイレで髪のつかみ合い

結構おんな同志のけんかのシーンは多いですね。

日本ではありえないぐらい、ボコボコにされています(‘◇’)ゞ

必ず髪の毛を引っ張りながらけんかしてます。実際のケンカもあんな感じだと恐ろしすぎます(汗)

別れ話をした後、女が立ち去る時に手首をつかんで引き留める

このシーンもよく見ますね。すれ違いざまに、男の方がまっすぐ前を見つめて手首をつかみ

가지마~!!(カジマ=行くな)

これは鉄板ですね。

ある意味女性もその言葉を待ってたりして・・・。このシーンはある程度予測できるようになってきました(笑)

 交通事故のシーンが多い

韓国ドラマでは、よく車にひかれます。

なので、主人公が道路を横切ったりするときにはハラハラしたりします(;’∀’)

向こうからクラクション鳴らして車が来てるのに、なんで逃げないんだろ~?
っていつも思います・・・・・・。

実際に韓国へ行くと車の運転は荒くて、タクシーなんかに乗ると怖い思いをする事があります。芸能人も事故で亡くなった方が多いですね。

 辛い事があると屋台やバーでベロベロになるまでお酒を飲むww

失恋や、仕事のミスなど、辛くなるとお酒を飲んで紛らわそうとするシーン、よく出てきますよね。

普通は、屋台で焼酎(チャミスル?)飲んでベロベロ。

屋台のおばちゃん(アジュンマ)に起こされるまで飲みます。

お金持ちはバーでベロベロ。
こっちはウイスキー?ブランデー?

必ずフルーツの盛り合わせ付き。

バーのマスターが勝手にお客の携帯で友人?に迎えに来るように電話します。

他に気を紛らす方法はないんかい!!と毎度つっこんでいます。

 人の携帯に勝手に出る

本人がいない時に携帯が鳴ると、勝手に出るの

あれ、日本ではないシチュエーションですよね。

知らない人の携帯にも出ちゃったり、日本でされたら嫌がられるかもしれませんよね。

他にもいろいろありますが、ドラマをみていると日本とは風習や文化が違う部分が多いのがよくわかりますね。

私の場合、こんな感じでツッコミいれながら、韓国ドラマを視聴しています。

以上、韓国ドラマあるあるでした!

ではでは今日はこの辺で。アンニョン♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SNSフォローボタン

フォローする