2017年GW おススメのニュースポットはここ!!その①

今年のGWは最低でも5連休、飛び石ではなく、まとまった連休がとれるのでゆっくりできますね。旅の予約はお済みですか?

さて、今日は新しくオープンした話題のテーマパーク、「レゴランド・ジャパン」を紹介します。

レゴランド・ジャパン

名古屋市の金城ふ頭に2017年4月1日にオープンしました。

「レゴランド・ジャパン」は日本初となるその名の通り「レゴ」をテーマにした屋外型キッズパークです。

https://www.legoland.jp/

7つのパークがあり、それぞれのアトラクションが楽しめます。

ではそれぞれのパークの特徴を簡単に説明してみます。

BRICKTOPIA(ブリックトピア)

レゴランドに初めて登場するブリックトピアはパーク内では最も多い10のアトラクションと5つのレストラン・2つのショップがあります。

ここではレゴブロックを使って想像力を自由に発揮する場所です。

実際にレゴブロックに触れたり、ワークショップに参加でき、またレースで競ったりできる「体験型エリア」といえますね。

ADVENTURE(アドベンチャー)

ADVENTURE(アドベンチャー)は「冒険をテーマにしたアトラクション」が多いエリアです。

古代寺院の遺跡を探検する「Lost Kingdom Adventure ロスト・キングダム・アドベンチャー」や、海底にある秘密の古代遺跡を探検する「Submarine Adventure サブマリン・アドベンチャー」など、ワクワクを体験できるアトラクションが7つあります。

また人気のニンジャゴーのグッズを販売している「Artefact Shop アーティファクト・ショップ」がおススメです。

そのほかピザとパスタのお店、スナックスタンドがあります。

KNIGHT’S KINGDOM(ナイト・キングダム)

KNIGHT’S KINGDOM(ナイト・キングダム)は中世の世界をテーマにしたパークです。目玉はドラゴンに乗ってお城を駆けめぐる「The Dragon(ザ・ドラゴン)」。また、小さな子供も楽しめるミニ・ローラーコースターの「Dragon’s Apprentice(ドラゴン・アプレンティス)」もあります。いろいろなジェットコースターを楽しめます。

■LEGO CITY(レゴ・シティ)

LEGO CITY(レゴ・シティ)では乗り物を運転できるアトラクションが楽しめます。

それぞれ車、ゴーカート、モーターボートを体験でき、アトラクションを楽しんだあとは

LEGOLAND公式のドライバーズライセンスをゲットできます。また、映画館もあります。

レゴスーパー・ヒーローズのグッズを購入できる「Studio Store(スタジオ・ストア)」など3つのショップでグッズを購入できるほか、バーガーショップなど3つのレストランがあります。

■FACTORY(ファクトリー)

FACTORY(ファクトリー)は一言でいうと、ショップエリアです。お土産を買うならこちらでどうぞ。

アジア最大級のレゴショップ「The Big Shop ビッグ・ショップ」ではここだけでしか買えない限定品が購入できます。また、パーク内で撮影してもらった写真は「The Photo Shop フォト・ショップ」で選べます。

■PIRATE SHORE(パイレーツ・ショア)

PIRATE SHORE(パイレーツ・ショア)は海賊をモチーフにしたアトラクションを楽しめるパークです。水が出る大砲を使って、海賊たちをねらい撃つ「Splash Battle スプラッシュ・バトル」は家族で楽しめる事間違いなし!!です。海賊船に乗ってたのしめる「Anchors Away! アンカー・アウェイ!」も外せません。

また、海をモチーフにしたショップやスナック・レストランがあります。

■「MINILAND(ミニランド)」

ミニランドは、日本の名所、東京・大阪などの代表的な景観・街並み10ヵ所を10,496,352個のレゴブロックで再現した場所です。たった1日で日本の都市の全てを見られるのは、このレゴランドジャパンの「MINILAND(ミニランド)」だけです。一度体験してみてはいかがですか?

■チケット

1DAY パスポート 大人(13歳以上) 6,900円

子供(3歳~12歳) 5,300円

※2歳以下のこどもは無料

■アクセス

電車   名古屋駅からあおなみ線で約25分 金城ふ頭駅前より徒歩約10分

車    伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」を降りてすぐ

※飛行機の場合 中部国際空港-レゴランドジャパン間は電車で1時間40分程度

小牧空港-レゴランドジャパン間は電車で1時間程度

GW期間中は駐車場の渋滞が予想されますのでなるべく電車での来場がオススメです。

まとめ

40を超えるアトラクションや様々なショーでレゴの世界を体験できる「レゴランド・ジャパン」へ行って楽しいGWを過ごしてみてはいかがですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SNSフォローボタン

フォローする