産後におこる頭皮のトラブル 抜け毛やフケはシャンプーで解消できます

私が出産を経験したのはもう27年前にもなりますが、産後いろいろ体調の変化があり困った経験があります。
一番堪えたのは、抜け毛とふけ。
特にふけは酷くて、頭皮がぼろぼろ剥がれるような時もありました。

「ふけ」ってずっとシャンプーをしていなかったり、不潔にしているとでると思っていました。

ところが、産後の私の頭は毎日洗っても洗っても、ボロボロとおおきなフケが止まらないのです。
産後で忙しいのもあり、それはそれは憂鬱な毎日でした。

ふけがおこる原因


黒っぽい服を着ていてふけが落ちていると、すごく不潔な感じがしますよね。

私も学生時代は肩のふけにはとても注意していました。

でも、ふけといってもそんなにひどいわけでもなく、卒業して制服を着る事がなくなるとそんなこと気にする事もなくなり、いつの間にか忘れていました。

ところが!!

結婚して長男を出産して少しすると、大きなふけがでてくるようになりました。

シャンプーの時にゆすぎを一生懸命したり、シャンプーのあとはすぐドライヤーできちんと髪を乾かす様に

ひととおりの知っている処置をしたのですが、全く治まりません。

結局皮膚科のお世話になる事にしました。

原因は脂漏性湿疹

医者の診断によると原因は脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)

私の頭皮の状態はどちらかというとカサカサしていたので、

正直「え?脂漏性?」って思いました。

お薬をもらって少しすると症状は治まるのですが、薬をやめてしばらくすると

また、症状がでてきます。

成人の脂漏性湿疹の主な原因は真菌(カビ)。

真菌は皮脂を好み、皮脂の多い環境の下で異常繁殖するとその代謝物が炎症を引き起こし、フケやかゆみの原因になるといわれています。

特に産後はホルモンバランスの乱れも原因の一つです。

市販のフケ・かゆみ用のシャンプーは効果があるのか?

子育てで忙しいのもあり、そうそう病院に通うわけにもいかないので、
ドラッグストアで売っている「フケ・かゆみ用」のシャンプーを買って使用してみましたが、やはり治りません。

いろいろ調べてみると、どうやら

市販の「フケ・かゆみ止めシャンプー」はフケ・かゆみを抑える成分が入っているものの
市販のシャンプーには洗浄成分が強い成分が使われている場合が多く、刺激が強すぎてかえって症状を悪化させる場合が多いのだそうです。

再度病院へ~そこで新たなシャンプーと出会う

お医者さんに事情を説明して、自宅でケアする方法はないものかと質問したところ

教えて頂いたのがこのシャンプーです。

持田ヘルスケアの薬用のシャンプー&リンス

「コラージュフルフルネクスト」

です。

(※私が利用していたのは20年位前なので前のシリーズ「コラージュフルフル」でした。)

このシャンプーを利用する様になってからフケが治まり、病院に通う事がほぼなくなりました。

このシャンプーの特徴として

繁殖したフケの原因菌を抑える抗カビ成分の「ミコナゾール硝酸塩」を、
日本で初めて、シャンプー、リンスに配合しています。また、頭皮のにおいを防ぐ、抗酸化・抗菌成分の「オクトピロックス」を配合し、
Wの有効成分を独自に処方しています。

さらに 薬用で低刺激・無色素・無香料にこだわっているので、肌が敏感な方でも安心してご使用できます。

さらに、コラージュフルフルネクストは、
自分の頭皮、好みに合わせて2タイプから選ぶことができます。

■頭皮が油っぽい方は、「すっきりさらさらタイプ」
■頭皮が乾燥しやすい方は、「うるおいなめらかタイプ」

頭皮の状態に合わせて選ぶとよいでしょう。

まとめ

産後、大変な思いをした私の体験からぜひおすすめするシャンプー&リンスの紹介でした。

購入はこちらからどうぞ。



産後のふけでお悩みの方の参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SNSフォローボタン

フォローする